FC2ブログ

個人的おすすめそのじゅうさん

  • 2014/06/13(金) 11:00:00

『悪魔女遊猟記2』
悪魔女遊猟記2
行く手を阻む女悪魔たちにお仕置きしていく横スクロール型ACTの続編。

非常に硬派なゲームシステムに、とってもエッチなコンセプトが乗っかった怪作。
ムチ(のようなベルト?)と投げナイフで悪魔っ娘を倒したら、魔力補充の名目で襲いかかるメカクレ鬼畜主人公を操って、奥へ奥へと進んでいく。

ステージは全部で5つで、各ステージの最後にはボスが待ち構えている。
ステージ中のギミックも豊富で、ACTゲームとして飽きさせない作り。
すべてのボスを倒すと、ボーナスステージとして捕らえた悪魔っ娘たちを嬲るための牢獄ステージが開放されるのも、最低限の演出でストーリー性を感じられて個人的にgood。

硬派な作りだけあって、ACT苦手な人はかなり手こずるかもしれない。
でもコンティニュー無限で回復アイテム所持量もかなり多いから、力押しでなんとかなる…かも?
ちなみに今なら難易度に調整が入ってたり、サークルブログでコンプデータが公開されたりするので、エロ部分のみ楽しみたい!という方もすぐに楽しめるようなってるハズ。

ドットアニメもこういう形式のACTの中ではかなり大きくなめらかな動きで、さらに拡大機能や自由移動機能なんかも揃ってて至れり尽くせり!
2014/6/12現在、さらなる追加ドットアニメを製作されてるとのことで、この作品の今後にも、そして次回作にも期待がもてる一作ですね。



以下、DLsite様に投稿したレビューの転載。

本作は硬派なゲームシステムとエッチなドットアニメが融合した
ステージクリア方式の横スクロールアクションゲームです。

プレイヤーは暴れまわる魔女たちにお灸を据えつつ、
彼女達とのエッチで体力や魔力を回復しながら事件の首謀者へと近づいていきます。

このゲーム最大の見所は、ぬるぬると動くドットアニメにあります。
非常に丁寧に作られたアニメーションは、大きめのドット絵とも相まって、
プレイヤーの目を喜ばせてくれます。

また、ボス討伐時には簡単なイベントシーンとイラストが挟まれたり、
全ステージクリア後に観賞用のおまけ部屋が開放されたりといった点も見逃せません。

さらにアクションゲームとしての完成度も非常に高く、
豊富なステージギミックと立ちふさがる悪の魔女たちによって、
レトロゲーム好きの心をガッチリ掴んで離さない魅力を持った作品となっています!

古き良きアクションゲームが好きな方、
なめらかな動きのドットアニメーションが好きな方、
悪い魔女を倒しておしおきするシチュエーションが好きな方にはオススメしたい一作です!



関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する