FC2ブログ

個人的おすすめそのさん

  • 2014/02/28(金) 21:41:49

『BLOODY VIRGIN』
BLOODY VIRGIN

超重厚なシナリオのダーク・ファンタジー。

ボリュームたくさん。イベントシーンもたくさん。リョナグロ表現ももりだくさん。

育成RPGとしても、成人向けゲームとしても手を抜いてない作者様の意気込みがひしひし伝わってくる感じ。
こういうゲーム大好物です。

なお発売当日に購入し、初回鬼畜ルートを迎えてレビューを投下した塩結びは、
突如攻略本っぽいナニカを作りたくなってちびちびちびちびデータを集めながら最初からやりなおしてます。

アモスいいよねアモス。アモス萌。



以下、DLsite様に投稿したレビューの転載。

本作は"腐人"と呼ばれる人に害なす怪物たちの王"腐王"と、
教会に所属し"腐人"たちと戦う"光の使徒"たちの戦いを描いたダーク・ファンタジーです。

プレイヤーは"光の使徒"「リース=アウェル」と"腐王"「ジン」のそれぞれを操り、それぞれの目的のために世界を巡ることになります。
「リース」は"腐人"の根絶のため、「ジン」は彼を生み出したという謎の少女「リリ」の求められて――

しっかりとしたシナリオを元に進む本作は、システム面やエッチシーンにおいても非常に練りこまれた作りとなっています。
"腐王"「ジン」は彼らの版図を広げるために、各地で捕らえたヒロインたちを調教・陵辱し、"腐人"の種を産み落とさせます。
よりよい"腐人"の種を手に入れるため、ヒロインたちの心を抉る――という描写を、
ヒロインたちの過去や精神世界を象ったダンジョンを攻略することで表現したシステムは非常に素晴らしいの一言です。
また、プレイヤーのとった行動により鬼畜ルートを含めた3ルートに分岐する点も、個人的にツボでした!

輪姦・陵辱・監禁・妊娠出産・調教などのダークなシチュエーションが好きな方、
シリアスで燃える展開のダーク・ファンタジーもエロと一緒に楽しみたいという方、
生み出したモンスターを育てていくのが好きな方には是非是非オススメしたい一作です!


関連記事

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する